本文へスキップ

NPO法人国際セーヴァの会

活動内容report

NPO法人国際セーヴァの会活動内容

おもな活動は4つ。

1.留学生(女子高校生)の受け入れ

2.里親支援

3.日本語教育キャンプ参加

4.日本語教師の派遣支援


1.留学生(女子高校生)の受け入れ

活動報告写真

セーヴァの会は毎年タイからの留学生を受け入れています。 2000年より毎年一人、タイから勉強をしに来ています。

留学生については こちらをご覧ください。


2.里親支援

活動報告写真

東北タイ(ウボン県、シーサケット県など)では、成績が優秀でも多くの子どもたちが家庭の経済事情により学校に通えません。
タイでは年間2万円で学校に通うことが出来ます。
NPO法人国際セーヴァの会では東北タイの貧しい地区を中心に里親支援を行っています。

里親支援とは、東北タイの貧しい家庭の子供達に年間を通じて学費を支援していただく制度です。
子供たちの未来を切り開くセーヴァ(奉仕)です。

里親募集!〜2万円で開ける未来〜

里親支援の申し込みがありましたら、 セーヴァの会が提携している学校から 里子となる生徒を紹介してもらいます。
(中高生は年2万円・大学生は年6万円) 学校からは成績優秀でなおかつ貧しい家庭の子供が紹介されます。 里親の要請があってからマッチングします。
その後セーヴァの会タイ事務局代表で、現地に駐在している美馬忠司氏が、学校から紹介された生徒と直接面接し、里子となる生徒を決定します。
里親になっていただいた方には、毎年里子からの礼状と、年賀状が届きます。 また日本語教育キャンプでは、里子の家庭訪問もいたしておりますので、 里親の方は日本語キャンプにも是非ご参加下さい。 里親になってタイの子供達へ学費支援いただける方はセーヴァの会日本事務所までご連絡下さい。詳細をお知らせいたします。


3.日本語教育支援キャンプ

活動報告写真

国際交流のための日本語キャンプの実施。
毎年11月頃に日本からタイに赴き、東北タイの中高生を対象とした日本語キャンプを行い 国際交流を図ります。
タイの生活や子供たちとのふれあい… 旅行では得られない体験 どなたでも参加いただけます。

日本語キャンプ体験記はこちらから


4.日本語教師の派遣支援

活動報告写真

セーヴァの会では、タイ東北部の学校で日本語教師を派遣しております。

日本語教師のボランティアにご協力下さる方、興味をお持ちの方はお気軽にご連絡下さい。


NPO法人国際セーヴァの会

〒683-0842
鳥取県米子市三本松1-2-24
seva.thailand@gmail.com